バリアフリーダイビングフェスタ2018実施要項
  NPO 法人 日本バリアフリーダイビング協会
代表 山田 眞佐喜
1. テ ー マ 「潜って・遊んで 海が好き!」
2.
目   的
沖縄のエメラルドグリーンの海を舞台に、障害者と健常者がマリンスポーツを通して 触れ合い、心のバリアを取り除き、海という自然の中でスポーツをする事の「楽しさ」・ 「喜び」・「感動」を伝え、リハビリテーション及びノーマライゼーションに広く深く貢献 したいと考えます。
3. 主  催 NPO 法人 日本バリアフリーダイビング協会
(公財)日本障がい者スポーツ協会、「障害者スポーツ競技団体」登録
4. 旅行企画実施 株式会社日本旅行沖縄、他
5. 後援(予定) 厚生労働省 /文部科学省 /沖縄県/那覇市/(公財)日本障がい者スポーツ協会/独立行政法人 国立沖縄青少年交流の家/ (公 財 ) 日本障害者リハビリテーション協会/第十一管区海上保安本部/(一財)沖縄観光コンベンションビューロー/沖縄県社会福祉協議会/ 那覇市社会福祉協議会/沖縄県身体障害者福祉協会/浦添市社会福祉協議会/沖縄県障害者スポーツ指導者協議会/ 那覇市医師会/陽心会 /西町クリニック /(一財)日本海洋レジャー安全・振興協会/ ( 公財 ) ブルーシー・アンド・グリーンランド財団/ MFA ジャパン(株)/沖縄タイムス社/琉球新報社/読売新聞那覇市局/沖縄テレビ/琉球放送/琉球朝日放送/ NHK 沖縄放送局/ラジオ沖縄/ FM 沖縄/沖縄ケーブルネットワ−ク
6. 開催日程 1.おきなわフェス     6月29日(金)〜 7月 2日(月) 定員20名
2.おきなわフェス     7月 6日(金)〜 7月 9日(月) 定員20名
3.中国大会in萩      8月 4日(土)〜 8月 6日(月) 定員20名
4.関東大会inグアム   11月22日(金)〜 11月25日(日) 予定
7. 主会場予定 各開催地域 ホテル
8. 対象者 ゲスト参加者
肢体障害者、視覚障害者、聴覚障害者、高齢者、及びスキューバダイビングに関心のある方で、ダイビングに適した健康状態の方ならどなたでも参加出来ます。
ボランティア参加者
スキューバダイビング及び障害者スポーツに関心のある方
9. コース内容 ゲスト参加コース
  ・Aコース …  ファンダイビング(3〜4ダイブ)
  ・Bコース … 体験ダイビング(3ダイブ)

ボランティア参加コース
 ゲスト参加コースの水面・水中でのインストラクター及び指導員のアシスタント、大会期間中のゲスト参加者の移動・トランスファー・更衣・入浴等  のサポート、オプションコースのサポート、会場準備、等
ゲストによっては日常生活の全般(食事・トイレ・入浴)をサポートする場 合もあります。
【コース補足】 A:ファンダイビング<認定カード(C カード)所持者の為の水中を楽しむダイビング>
B:体験ダイビング<スキューバダイビングの器材一式を装着し、海中遊泳を体験するダイビングです。>
10. スケジュール 別頁(大会スケジュール)をご覧下さい。
         
>>参加者の皆様へ
>>ゲスト参加者募集要項へ
>>ボランティア参加者募集要綱へ
 


日本バリアフリーダイビング協会 本部事務局
〒900-0037 沖縄県那覇市辻 1-13-24-202
TEL:098-869-4957 / FAX:098-867-4034